設計事務所は人で選ぶ

ご連絡

建設事務所を選ぶ際に建設事務所の人の相性はとても大切です。

建設事務所に家づくりなどの仕事を依頼する場合、まず打ち合わせなどを行ってコンセプトや方針などを決めてからプランを考える場合が多いでしょう。

仕事を依頼する建設事務所に、話が合うなどの相性が良い人がひとりでもいると打ち合わせなどで話が進みやすく、たくさん話をすることで互いの信頼関係を保つことができます。

しかし、話がかみ合わないなどの相性が悪い人とは、打ち合わせをしていてもコンセプトや方針をまとめる段階で考えなどにずれが生じてしまったり話がまとまりにくいことが多いです。

そして、話をまとめるために打ち合わせをする回数が多くなってしまったりなど手間や時間などが多くかかってしまうことも懸念されます。

結局互いの信頼関係を保つことが難しくなってしまう可能性もあります。

そのため、建設事務所を選ぶ際には家づくりなどについての高い能力も大切ですが、高い能力だけではなく話が合うことや話がしやすいなど、自分との相性の良い人が建設事務所にいるかなどの総合力で選ぶことも大切です。

お問い合わせ・ご相談

このページのトップへ