漆喰(しっくい)塗り壁について

ご連絡

主に住宅の内装用として人気を得ている素材には、ビニールクロスなどを挙げることができ、実際に多くの住宅で採用されている素材としても知られています。

しかし、現在ではシックハウスの症状などを緩和することを目的としていたり、外見の自然の風合いを満喫するためにも、漆喰なども高い評価を得ていて人気があります。

漆喰は塗り壁として用いる方法になり、貼り付けを行う方法ではなく、専用のコテを用いて塗っていく方法です。

漆喰は石灰岩を主原料としている天然素材になることから、有害な物質を排出してしまうことがありません。

吸放湿効果も抜群なものがあり、余計な湿気を吸収する能力が高いことはあまりに有名です。

室内の調湿には役立つ環境を得ることができ、同時に耐火機能が備わっていることや、カビに強いことも大きなメリットでしょう。

仕上げ方法によって見た目のイメージを洋風でも和風でも合わせられるというメリットもあり、完成後には表面は程良いツヤを持っていることも大きな特徴です。

メンテナンス方法も比較的簡単なので導入しやすい壁材として利用できます。

お問い合わせ・ご相談

このページのトップへ