木の癒し効果2

ご連絡

わたしたちの生活は緊張に満ちています。

都会はコンクリートジャングルといわれるようになりました。

そして整備されたアスファルトの上を歩いているのです。

どこへいっても無機質なものに囲まれるこの時代に一番必要なものはなんでしょうか。

それは「くつろぎ、リラックス、安らいだ呼吸」です。

現代は緊張によって呼吸が浅くなり、安心感のない時代です。

ストレスフルな時代になり、誰もが安らぎとリラックスを求めています。

そんな中、木の感触に触れることは大切です。

木は生きていて、安心感があります。木の感触に触れることはリラックス効果を享受することができるでしょう。

毎日のように鉄筋コンクリートの中で時間を追われているわたしたちにとって、木の感触は帰ってくるべきホームタウンでもあるのです。

そしてこの呼吸をしているような優しい木の感触にはゆらぎ効果があるといわれています。

ゆらぎ効果がもたらすメリットは、あたたかい家庭をつくりだすことでもあります。

コンクリートに囲まれた家でにあたたかい家庭を想像できますか。

わたしたちにとって、木の感触に触れることは、安心感とリラックスした生活を送るために大切な事なのです。

お問い合わせ・ご相談

このページのトップへ